セックスレスだけが欠点の彼氏と別れた結果



別れた結果、別れてよかったと思っている。

別れた後の精神状態がとても健康で、自分にとって相当ストレスだったとわかったから。


恋人とのセックスレスで悩んでる人って、すごく沢山いると思うけれど、

綺麗事なしでアドバイスするとしたら、

解決方法は別れるしかない、と断言してしまいたくなる。


ここからは、まだ婚約もしていない、一般カップルの関係の場合のお話に限ります。


好きだから別れないで済む方法を探して、そして同志を求めて、この記事に辿り着いた人もいるかもしれないし、私も悩んでいるときはそうだったけれど、それも承知で敢えて書く。 


別れるしかないのだ。


私はそうして正解だった。答えはシンプルに、結婚したらもっと地獄だからだ。


この先一生セックスレスで生きていくことなんて無理だ!!と思っている自分の気持ちの強さと、

彼女とだけはセックスできないんだ!!と思っている相手の気持ちの強さはイコールなんだよね。


本当に同じ力の強さ。押すことも引くこともできず、ただ同じ強さでぶつかることしかできない。


悲しいけれど、

相当医学的な努力とかしない限り、変われないんだよな。お互いに。

どんだけ好きでも、人って簡単には好きな人のために変われないんだよ。

だって、好きな人には理解してほしいという気持ちが勝っちゃうから。

どうでもいい人なら自分が折れて開き直ることも容易だもん。


友達にレスを相談されることがあると、私は別れろとは言えない。めちゃめちゃ気持ちがわかってしまって辛いから。

そうなんだよな。好きなんだよな。好きな人としたいだけなのに、性欲が強いって片付けられるのは本当に辛いよなって…。


なので、

ブログならばと思ってあえて同情せずに強めに書いてます。


どこの女か知らない赤の他人のブログを見て、レスで悩んでる女性が無駄な時間を過ごさないで済むのなら、と思ってあえてズバッと書いてるのです。


ただの体験談ですが、私は別れて良かったと心から思えています。


一つ言えることは、その人が最後なんてことはありえないですから。

最後だって決めちゃうのは自分なので。


勇気と希望を持って、くだらない(と後々思える)ストレスなくして、楽しい恋愛掴みにいきましょう。


私も頑張ります。


セックスレスの経験を通して、

恋人同士にとって、セックスは大切なスキンシップの一つだと、改めて実感してます。

それと真剣に向き合ってくれない人とは一緒にいられない。そう思っての決断でした。


別れは悲しいけれど、自分のために。

そもそも、好きな人と触れあいたいと思うことの何がいけないのだ。当たり前のことなのに。ひとつも自分を責める要素がなくて最早笑える。


全ては自分のために!!!

一歩踏み出すのだ。




もぐす